« 生老病死と自由 | トップページ | 明日の神話 »

25年の重み

舞浜駅駅前の柱の傷跡に25年間の恋焦がれ人を待つ人の影を感じました

Nec_0075

年の瀬の 舞浜駅舎の傷跡に ときめく気持ち我に語れり

|

« 生老病死と自由 | トップページ | 明日の神話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25年の重み:

« 生老病死と自由 | トップページ | 明日の神話 »